スマホで撮ってすぐ検索! その場で撮った写真からすぐに情報を検索できる画像認識エンジン

スマホで撮ってすぐ検索!テキスト入力いらずの画像認識エンジン「検索カメラ」

更新情報

  • 2011/4/28  「検索カメラ®」公式サイト開設しました。
  • 2011/4/27  「検索カメラ®」アンドロイドアプリリリースしました。

検索カメラってなに?

「検索カメラ®」は画像認識エンジンです。
スマートフォンなどでその場で撮った写真をキーに情報を探し出したり、ソフトウェアの次のアクションを起動したりするのに利用できます。
「検索カメラ®」の利用用途はさまざま。御社のアプリケーションなどに連携して新しいサービスを作りませんか?

「検索カメラ」の用途の例

「検索カメラ®」の用途は様々なシーンが想定されます。
以下はそのほんの一例。
これら以外にも、御社のアイデア次第であらゆる用途に応用できます。

検索カメラの用途

「検索カメラ」の仕組み

「検索カメラ®」は、中核機能である画像認識処理の部分に、 膨大な数のサンプルの中から同一物体を探す当社独自の画像認識エンジン「cirpho」が実装されており、 それによって高い精度の画像認識能力を発揮することができます。

検索カメラの使い方

「検索カメラ®」の機能を体感いただくために、無料のサンプルアプリケーションを公開しています。
サンプルアプリケーションでは、マンガのジャケット画像から、そのマンガのamazon一括購入サイトへのリンクが現れます。

サンプルアプリケーションのダウンロードはこちら

「検索カメラ®」サンプルアプリケーションの使い方

アプリを起動します。


使い方の説明ページが表示されます(※ この「使い方」ページは初期画面で“表示しない”設定をすることもできます。 “表示しない”設定をしますと、次回起動時からいきなりカメラが起動するようになります)。
ページ下段の「メニュー」を押します。


状況に応じて「写真を撮って探す」「ギャラリーから探す」いずれかを押します。
ここでは例として「写真を撮って探す」を選びます。


カメラが起動しますので写真を撮ります。


指を使って、検索したい対象を枠で囲み、「OK」を押します。


その対象物の名前の頭文字を50音から選びます。


検索結果候補が表示されます。


ダウンロード

アンドロイド(Android)版

こちらから「検索カメラ」のサンプルアプリケーションをダウンロードいただけます。
無料アプリですのでご自由にお試しください。

google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cirpho

iPhone(iOS)版

近日リリース予定!

※「検索カメラ」は株式会社タンノテクノの登録商標です。
※記載されているロゴ、システム名、製品名、作品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。